洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Kansas / The Classic Albums Collection 1974-1983 (CDボックス・セット)

2013年09月08日
BOXセット(Progressive Rock) 0
Kansasの11CDのBOXセット『The Classic Albums Collection 1974-1983』の紹介です。
Kansas / The Classic Albums Collection 1974-1983
Kansasはアメリカのプログレッシヴ・ロック・シーンを代表するバンド。このBOXセットは、Kansasの1974年のデビュー・アルバム『Kansas』から、83年の『Drastic Measures』までの10作品、11CDを収めています。78年のライヴ・アルバム『Two For The Show』はCD 2枚組です。

『Kansas』から『Two For The Show』までの6枚のアルバムは、ボーナス・トラック付きのデジタル・リマスター盤。各アルバムは紙ジャケット仕様になっており、『Two For The Show』と『Monolith』は見開きのジャケットです。紙ジャケットの作りは丁寧で、背表紙もあります。

23頁のブックレットが付いて、5,000円弱(*)という優れたコスト・パフォーマンス。光沢のあるBOXもゴージャスな感じで嬉しいです。(*)執筆時点

AORやメロディアス・ロックが好きな人には、John Elefante(vo)の加入によりメロディアス・ロック路線に作風を変えた『Vinyl Confessions』(82年)と『Drastic Measures』(83年)がお薦め。特に『』は、メロディアス・ロックの名盤です。プログレ路線のKansasファンには過小評価されていますが、未聴の方にはお薦めです。

●BOXセットの内容
1.『Kansas』(74年)
2.『Song For America』(74年)
3.『Masque』(75年)
4.『Leftoverture』(76年)
5.『Point Of Know Return』(77年)
6.『Two For The Show』(78年、2CD)
7.『Monolith』(79年)
8.『Audio Visions』(80年)
9.『Vinyl Confessions』(82年)
10.『Drastic Measures』(83年)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません