音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Rushの5CD + 1DVD-AudioのBOXセット『Sector 2』の紹介です。
Rush / Sector 2
『Sector』は、2011年に発売されたRushのBOXセット。年代順にデジタル・リマスター盤5作品ずつを収めた『Sector 1/2/3』という3つのセットがあり、各セットには5.1サラウンド・サウンドのDVD-Audioが1枚ずつ付属していて、聴き比べることができます。

『Sector 2』は、『Permanent Waves』『Moving Pictures』など、70年代後半から80年代前半にかけてのセールス的に最も成功した時期の5作品を収録。『A Farewell To Kings』については、5.1サラウンド・サウンドのDVD-Audioミックスが付属します。まだCDとの聴き比べはしていません。

各アルバムは紙ジャケット仕様となっており、『A Farewell To Kings』『Hemispheres』『Exit...Stage Left』の3作品は見開きのジャケット。日本製の紙ジャケットのような丁寧な作りではありませんが、十分な品質と思います。ちなみに、私の購入したBOXセットの『Exit...Stage Left』では、見開きのジャケットを無理に閉じたらしく、ジャケットに軽い折れじわが付いており、少々残念でした。

詳細な英語解説の付いた豪華なブックレットも付属しており、満足度の高いセット内容です。Rushの精巧な作品群をリマスタリング・サウンドで賞味できる、お薦めBOXセットです。

●BOXセットの内容
<CD> (24bitデジタル・リマスター)
1.『A Farewell To Kings』(77年, 米33位)
2.『Hemispheres』(78年, 米47位)
3.『Permanent Waves』(80年, 米4位)
4.『Moving Pictures』(81年, 米3位)
5.『Exit...Stage Left』(81年, 米10位)

<DVD-Audio> (5.1サラウンド・サウンド)
6.『DVD-Audio mix of A Farewell To Kings』

+ 豪華ブックレット


▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/98-470fd5b6
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
AOR名盤(1982年) - David Roberts / All Dressed Up 2017/10/12
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター