洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

UFO / The Chrysalis Years (1973-1979) (CDボックス・セット)

2013年10月27日
BOXセット(Hard Rock) 0
UFOの5CDのBOXセット『The Chrysalis Years (1973-1979)』の紹介です。
UFO / The Chrysalis Years (1973-1979)
UFOはロック・ギタリストのMichael Schenkerを輩出したドイツのハード・ロック・バンド。このBOXセットは、Michael Schenker在籍時のUFOのオリジナル・アルバム6作品に加え、多数のボーナス・トラックを5枚のCDに収録しています。

各アルバムはデジタル・リマスタリングされており、英語のブックレットも充実。Amazonでの価格は2,500円前後(*)と、コスパに優れています。(*)執筆時点の価格

BOXセットと言っても、幅23mmのプラスティック・ケースに5枚のCDを収納しており、とてもコンパクト。

Michael Schenker在籍時のUFOのアルバムをデジタル・リマスターで揃えたい人にお薦め。Schenkerのセクシーなギター・プレイを堪能できます。

同じシリーズに、Michael Schenker脱退後のUFOのアルバムを収録した『Vol. 2-Chrysalis Years (1980-86)』もあります。Schenkerの後任のPaul ChampmanやAtomic Tommy Mもギターの名手。Schenker時代のUFOしか知らない人やロック・ギタリストが好きな人にお薦めです。

●CDセットの内容
1.『Phenomenon』(74年)
2.『Force It』(75年)
3.『No Heavy Petting』(76年)
4.『Lights Out』(77年)
5.『Obsession』(78年)
6.『Strangers In The Night』(79年)

<ボーナス・トラック>
・『Bob Harris Session』(74年10月, 3曲)
・『Electric Ballroom, Atranta, Ga』(74年11月, 8曲)
・『John Peel Session』(77年, 3曲)
・シングル7曲


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません